初の地方大会大阪大会の全カード発表!

JUST TAP OUT初の地方大会が後楽園大会前に開催されます!


その全カードの発表です!


【関西サポーターズプレゼンツ 大阪大会】

開催日:2019年11月10日(日)18:30試合開始

会場 :大阪・世界館



第1試合

イーグルマスク&勇者Gヴァリオン(BRAVES) vs ブラックイーグルマスク&ブラックチャンゴ





第2試合

稲葉ともか vs 雫有希(きらきら太陽プロジェクト)



TAKAみちのく代表

「なんかTwitter上で大人げない言い争いをしていたので、だったらもう手っ取り早く(試合で)ぶつけてしまおうということで決定したカードです。」


稲葉ともか選手

「雫有希選手と1対1なんですけども、雫さんがずっと、”ともかと試合がしたい!”って言っていたので、雫さんはうれしいんじゃないかなと思います。でも、ともかが勝ちます!応援よろしくお願いします!」




第3試合

舞華 vs rhythm





TAKAみちのく代表

「これはrhythmからの要望で舞華とやりたいということで決定したカードです。」


rhythm選手

「今、舞華選手がJTOの女子で一番(の選手)なんですけども、それを覆せるようにがんばっていきたいと思います。」


舞華選手

「後楽園ホール大会前で良かったなと思っています。rhythm選手が”私を超えたい”とか言ってますけど、(私が)心と身体でそれがちゃんと分からないと下田(美馬)さんとやらせたくないので、それくらいリスペクトしている方なので、どれくらい気持ちを表に出してくるか?それをちゃんと私に想いをぶつけてからだと思うので、大阪大会でrhythmとやれてよかったかなと思っています。」



セミファイナル

KANON vs 金本浩二(フリー)




------------------------------------------------

金本浩二(かねもとこうじ)

生年月日:1966年10月31日

身長:180cm

体重:80kg

所属:フリー

デビュー:1990年11月7日(新日本プロレス 和歌山・岩出町立町民総合体育館 vs小原道由戦)

得意技:アンクルホールド

    タイガースープレックス

    ムーンサルトプレス

Twitter: @k_kanemoto


”プロレス界のアニキ”と呼ばれる大ベテラン、3代目タイガーマスクでもある。

新日本プロレスでデビューしたのち数々のビックタイトルを手にした実力派

かつては 打撃と危険な投げ技で相手を真っ向から叩き潰すようなスタイルで

「新日ジュニアの強さや怖さの象徴」 と恐れられた選手

現在は関西を拠点に活躍中

------------------------------------------------


TAKAみちのく代表

「KANONは結構大物とやらせてもらっているので、折角の大阪なので色んな経験をさせるということで組みました。」


KANON選手

「金本浩二選手というビックネームとやらせてもらえるので、しっかりと経験を積んだ上でもちろん勝ちを取りにいきたいと思います。」



メインイベント

TAKAみちのく&田村ハヤト vs 武蔵龍也&新




武蔵龍也選手

「普通にやっていれば勝てると思っているので、(名古屋同様)リングに雷を落として勝ちます。」


新選手

「メインイベントらしくがんばります。」

34回の閲覧

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません
The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © Professional Wrestling JUST TAP OUT  All rights reserved.