このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません
The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © Professional Wrestling JUST TAP OUT  All rights reserved.

2019年7月8日(月)試合結果

プロフェッショナルレスリング JUST TAP OUT

旗揚げ戦『始』試合結果

2019年7月8日(月)後楽園ホール 試合開始18:30 来場者数660人(主催者発表)



第1試合 稲葉ともか&rhythm(リズム)デビュー戦(30分1本勝負)

ジュリア、米山香織、○稲葉ともか

(13分41秒、Tロック膝十字固め)

安納サオリ、日向小陽、rhythm(リズム)●

※稲葉ともか選手がrhythm選手を下しデビュー戦対決を制し白星で飾る!

第2試合 イーグルマスクデビュー戦(30分1本勝負)

○佐藤嗣崇(9分48秒、オクラホマスタンピード→片エビ固め)イーグルマスク●

※佐藤嗣崇選手が貫禄のオクラホマスタンピートで勝利!

第3試合 新(あらた)デビュー戦(30分1本勝負)

○新、黒潮”イケメン”二郎

(11分54秒、ARTカッター→片エビ固め)

エル・チャンゴ・ハポネス●、ヤス・ウラノ

※新選手がARTカッターでデビュー戦勝利!

第4試合 TAKAみちのく復帰戦 スペシャルシングルマッチ(30分1本勝負)

鈴木みのる(8分23秒、アキレス腱固め)TAKAみちのく

※鈴木みのる選手が足首負傷からの復帰戦TAKAみちのく選手を容赦ないアキレス腱固めで粉砕!

 試合後に稲葉ともか選手が鈴木みのる選手に喰ってかかるハプニングも!

第5試合 30分1本勝負

舞華(10分21秒、片エビ固め)雫有希

※戦前より因縁のあった雫有希選手猛攻を受けきり、舞華カッターを決め勝利!

 試合後、来場していた林下詩美選手(スターダム)へ改めて挑戦を表明!

 林下選手も快諾し次回大会『夢』での対戦が決定!

第6試合 KANON(かのん)デビュー戦

○武蔵龍也(18分23秒、雷→エビ固め)KANON●

※ヘビー級同士の迫力ある戦いはKANON選手がダイナミックなバレーボールのスパイク風チョップや長い手脚を活かしたコブラツイストで武蔵龍也選手を追い込むが最後は武蔵龍也選手が先輩の貫禄を見せ、雷(チョークスラム)でKANON選手を粉砕した!

140回の閲覧